尿もれの原因と治療

MENU

尿もれのタイプと原因

尿もれに悩んでいて、改善したい

 

尿もれのタイプや原因について書いた記事をまとめました。

 

尿もれと言っても、人によって千差万別。

 

自分の尿もれのタイプや原因を知って、適切な対策、治療をしていってくださいね。

 

 

ペポカボチャ種子エキスのサプリ情報はこちら

尿もれの原因と治療記事一覧

 

尿もれっていうと、尿が思いがけない時に出てしまうことですよね。そんなのわかっとるー!!いやいや、ちょっと待ってください。そのタイプや原因にはいくつかあることをご存知ですか?自分がどのタイプの尿もれか知ることによって、いち早く改善することができますよ。逆に、知らないと全く効果のない対策を続け、無駄な時間を過ごすことに。。。今回は、尿もれを改善していくために知っておくべき、尿もれの原因・タイプについて...

 
 

ストレスが尿もれの原因になるって知っていますか?ストレスはどんな病気にも大敵ですが、尿もれもストレスが関係していることがあります。私が尿もれをするようになったのは出産をしてからでした。妊娠中にお腹の中で赤ちゃんが大きくなり、重くなった子宮が膀胱を圧迫して尿もれが起こると言われています。そして出産後も子宮は大きいままなので膀胱を圧迫し続け、尿道をふさぐ力よりも子宮が圧迫する力の方が大きいために、尿モ...

 
 

女性の尿もれの中には、原因がはっきりしている腹圧性尿失禁や切迫性尿失禁もあります。これらはお腹に力がかかった時に起こったり尿意を感じてすぐにもれてしまうものですが、中には原因がわからないものも存在します。要因をしっかりと特定できない場合、ストレスが関係していることもありますので注意が必要です。ストレスを受けると自律神経が乱れるのですが、その自律神経が尿もれを引き起こします。自律神経失調症が原因だと...

 
 

今回は、女性に特に多いと言われている、切迫性尿失禁と腹圧性尿失禁というものについてまとめてみました。私は、子供を産んでから尿もれするようになり、悩んでいる女性ですが、尿もれについてインターネットなどで調べるうちに、いろいろなことが分かってきました。私の場合は、出産の時に力を入れ続けることで骨盤底筋という場所が緩んでしまい、膀胱を締める力が弱まってしまったことが原因の尿もれと思われますが、尿もれと呼...

 
 

子供じゃないのにトイレが我慢できない?トイレ目前にして出ちゃう?これって、大人の女性ならすごくショックなことですよね。でも、これってストレスやうつ病などに関係していることもあって仕方のないことなんです。その原因を知って、改善を目指してみては?尿もれは女性に多いトラブルですが、その主な原因は出産により骨盤底筋が緩むことだと考えられてきました。腹圧性尿失禁ですね。ところが精神的なストレスが原因で尿もれ...

 
 

尿もれと言うと男性でも女性でも起こるものですが、一般的には女性のものと思われていることが多いように感じます。それには、やはり女性特有の体のつくりや働きに理由があるようです。今回は、尿もれが女性に多い理由を調べてみましたので、参考にしてくださいね。男性と比較してみて女性に尿もれが起こる割合が高いのですが、それにはいくつかの理由があります。一つは尿道の長さが男性と女性とでは異なり、男性の尿道が細くて長...

 
 

尿もれはほっておくと悪化するばかりでなく改善するのも難しくなっていきます。ちょっとでも尿もれの症状があるのならば、まだ大丈夫かなと思っていないで早めに対策をした方がいいという話です。参考にしてくださいね♪咳やくしゃみで出る尿もれ。初期のちょろっとモレならエクササイズで比較的簡単に改善できますが、症状が進むと改善する率はなんと6割にも落ちるそうです!!恐ろしい。。。こんな記事を読みましたので、量が少...

 
 

若い女性の中には尿もれという病気を知らずに毎日を過ごしている方も多いようですし、知らないがゆえに無意識で尿もれしていて気づきたときに驚くということもあるようです。今回は、そんな無意識でも尿もれしてしまう理由をまとめてみました。若い女性でも尿にまつわるトラブルで悩む方が少なくありません。しかも無意識のうちに尿もれを起こしていることがあるため、早い段階で気がつかないということがあるんです。本当は、早く...

 
 

普段は尿漏れを起こすわけではないのに、特定の時期にだけ尿もれの症状が出てしまうケースも見られます。女性には生理がありますが、その前の時期にだけ尿もれが起こると言う方もいるんです。私もそうなんですが、普段なら軽い咳やくしゃみなんかで出ることは少ないのに、生理前だとちょっとしたことで出ちゃうんです!生理前の尿漏れに悩む女性は少なくはなく、決してそれは珍しいケースではないみたいなんですよ。というわけで、...

 
 

女性は若いうちから尿もれなどの尿トラブルが起こりやすいのですが、尿もれだと思い込んでいたらそれがおりものだったというケースも聞かれます。おりものは女性の体から出る分泌物ですから心配する必要はありませんが、おりものから婦人科系の病気が発見されることもあるのです。尿もれが酷くなってきた、自分が尿もれを起こしているのかどうかを診てもらうためにお医者さんを受診するのですが、尿もれに関する検査だけを実施する...

 
 

ダイエットして痩せたら尿漏れが治ったという女性がいます。肥満だけが原因ではないにしろ、太っていることが尿漏れの原因の1つになることがあります。今回の記事では女性の肥満と尿漏れの関係をまとめましたので参考にしてくださいね。女性の尿漏れは様々なことで発生しますが、中でも一番多いのが骨盤底筋のゆるみによるものです。体内には数多くの内臓が存在しますが、膀胱や尿道などを支えているのが骨盤底筋です。ここが緩ん...

 
 

縄跳びやトランポリン、走ったりなど、お腹に刺激が走ると尿もれしている、そんな女性も多いようです。そんな私も、縄跳びもトランポリンもランニングもできないくらい、尿もれに悩んでいました。跳ぶ、みたいな動きをすると出ちゃうんですよね。歩くくらいなら大丈夫なんですが、「あ、信号がチカチカ!」って、ちょっと走ったら。。。子どもが縄跳び練習しているので、一緒にやろうと思ったら出ちゃう。。。昔は二十跳びもできた...

 
 

尿もれがあるとわかっていても、なかなか病院へ行かない女性が多いと聞きます。そんな私も、尿もれで病院なんて、やっぱり抵抗がありすぎます。そして、いろいろな対策をして改善を図っているのですが、それには理由があります。このまま、尿もれを放置しておくとやばいことになる!って知っているからです。それも、尿もれのことを調べていくうちに、そのままにしておいても改善することはなく、どんどん悪くなる、そして尿もれが...

 
 

先日、尿漏れパッドを切らして、生理用品を代わりに使っていたら、臭いがすごくてびっくりしました。いやー、尿漏れパッドの臭い対策ってすごいですね♪と改めて思いました。さて、今日はくしゃみでヒヤッとする女性の漏れる原因についてまとめますので参考にしてくださいね。くしゃみやセキで「まずい!」と思っている人は、私だけではないのではないかと思います。こないだ記事で書きましたが、女性が人に言えない悩みの第1位は...

 
 

女性の尿もれでは、咳やくしゃみ、走ったり、重いものを持ち上げたりと腹部に力が入りその反動で尿漏れを引き起こす腹圧性尿失禁が70%と言われています。40代や50代になると骨盤底筋と呼ばれる排尿や排便をコントロールする筋肉が衰えることで引き起こすことがあります。骨盤底筋は、出産を機に衰えることもあるため、産後に経験する人も少なくありません。尿漏れは自分の意志とは関係なく発生してしまうため、寝ているとき...

 
 

こないだ、子どもとかけっこしたら、翌々日筋肉痛で足が動きませんでした(-_-;)筋肉痛が来たのが2日目でした。。。やはり、普段の運動不足と年齢で、筋肉が衰えてしまっているのを実感します。さて、尿もれの原因にも筋肉の強さが関係していますよね。※関連 女性の尿もれにもタイプがある?!原因もいろいろ骨盤底筋という骨盤の中の筋肉が、子どもを産んだり、年をとったりしてゆるみ、弱っていくと尿もれが起こるという...

 
 

女性の尿漏れの原因は、骨盤底筋のゆるみが一番の原因です。骨盤底筋というのは、膀胱や尿道、子宮などを支えている筋肉のことで、この筋肉が弱ることで、内臓が下へと下がり、膀胱や尿道が圧迫されて、尿漏れが起こりやすくなってしまいます。それに、くしゃみや咳などのお腹に強い圧力が加わることで、軽い尿漏れを起こしてしまいます。そのため、軽い尿漏れであれば、骨盤底筋を鍛えることで、改善することができます。また、女...

 
 

尿もれの症状は女性にとって深刻な問題です。予測がつかず、席を外せない場面などで症状があらわれたときは対処に困ってしまいます。原因としては骨盤底筋が緩んで、膀胱をはじめとする尿をとどまらせておく器官の機能が弱まっていることが考えられます。このような筋肉が主な原因の場合、椅子に座るだけで改善する治療法が存在し、最近では多くの患者さんに広まっています。このれは鍛えるのが難しい筋肉を、磁気の力によって引き...

 
 

お風呂に入ってリラックスした後、お風呂上がりに尿のような何かが垂れてくることを経験したことのある女性も多いのではないでしょうか。特に身体を拭いた後など、急に垂れてくるとびっくりすることもあるでしょう。ですがこれはよくあることで、あまり気にすることではありません。とは言っても、下着をつけた後に垂れてくると問題もありますし、できれば避けたいと考える人も多いでしょう。まずは、このようなトラブルの原因をま...

 
 

尿もれに悩んでいるという女性の方で、栄養ドリンクを飲んでいる方もいるかと思います。飲んでいるという方で尿漏れしてしまうという方は、実は、栄養ドリンクが尿漏れの原因かもしれません。この栄養ドリンクによっても異なりますが、栄養ドリンクにはカフェインが含まれており、頻繁に摂取をされている方は要注意となります。栄養ドリンク以外にも、コーヒーやお茶、アルコールにもカフェインは含まれているため、尿漏れ対策のた...

 
 

寝て起きると、朝に下着が濡れているようなことが続くと、大人であるにもかかわらず、子供のようにおねしょをしたみたいで恥ずかしい気持ちになってしまうでしょう。しかし量が少ない場合は、おねしょではなく、尿もれの可能性があります。おしっこを溜めたり、勝手に出ないように締めている、骨盤底筋群と呼ばれる筋肉は、加齢により徐々に衰えて来るので、寝ているあいだに勝手に漏れるようになります。男性の場合は前立腺肥大症...

 
 

歩くたびに尿もれがひどいという女性の場合には、骨盤底筋が緩んでいる可能性があります。加齢に伴う筋力の低下や妊娠や出産によって収縮力の低下、その他にも、肥満や運動不足などによっても骨盤底筋が緩んでしまうこともあるため、比較的、若い年代であっても運動をする習慣がないという方も注意が必要な場合があります。定期的に運動をする習慣を身に付けておくことで対策につながることもあるため、生活習慣の改善なども大切で...

 
 

>冬になり寒くなると尿もれが酷くなってしまう女性の方も多いのではないでしょうか?特に、切迫性尿失禁になっている場合、は寒くなって体が冷える他にも、寒いことを考えてしまったり、水の音でも起こってしまうことがあります。これらをきっかけに尿を溜めている膀胱が反応してしまい、尿がもれやすくなってしまいます。寒い時期に置きやすい切迫性尿失禁ですが、これらは対策方法も存在するため、悩まされているという方のため...

 
 

骨盤底筋が弱ってくると、くしゃみや立ち上がる際などの腹圧がかかっただけで失禁してしまう腹圧性尿失禁や自分の意志に反して勝手に膀胱が収縮してしまう切迫性尿失禁などになることがあります。様々な原因で尿漏れは起こりますが、女性の骨盤底筋はその中でもとっても重要なポイントになります。特に、妊娠や出産を経ている女性や更年期障害などの老化が原因の女性の尿もれという事もあり悩んでいる方も多いはずです。そんな尿も...

 
 

女性に多い排尿障害といえば尿もれですが、実は膀胱炎もかなり多い病気です。この病気の怖いところは、一度、治っても何度も再発を繰り返してしまうところです。そのため、女性の中には自分がそういう体質なのだと思っている方も少なくありません。しかし、実際には体質というよりも普段の生活習慣や病院で処方された薬を指示された期間中、しっかり飲みきらずに自己判断でやめてしまっているなどの原因があることもあります。繰り...

 
 

尿もれの悩みを抱える女性は3人から4人に1人の割合でいるとされている一方で、尿もれで病院へ行く女性はかなり少ないとされており、病院へ行く人の割合は半数にも満たないのが現実です。しかし、行く人が少ないからといって行かないので症状を改善することはできませんので、必ず専門科で診察を受けることが重要です。特に、軽いうちは自力でできる対策がありますが、ひどくなるとそうそう簡単に改善することができなくなってし...