テニスボールを使った尿もれ体操で時間を有効に使う!

MENU

テレビを見ながらできる尿もれ体操

尿漏れ体操,ボール,内転筋

 

咳やくしゃみで出てしまう尿漏れ、腹圧性尿失禁は尿もれ体操で自力で治せる!!

 

のですが、長く続けないと効果が現れないのと、また尿もれしないためにも予防のエクササイズが欠かせません。

 

でもそれって、かなりの労力、時間もないし、疲れません?

 

 

私は、スクワットのエクササイズで尿もれに効果が出てきたのですが、やっぱり続けるのが大変で、今はもうやっていない。。。

 

すると、やっぱり尿もれがまた始まってしまうんですよね。

 

この、エクササイズをすると治るが、やめるとすぐ元通りって今の状況でなんとか尿もれを改善しとくべきなんですが、続けやすいエクササイズはないものか。。。

 

 

そんな時にはながら体操が一番楽!

 

 

ということで、色々調べてみましたが、テニスボールを使った尿もれ体操を見つけました!

 

今回は、テニスボールを使ったテレビを見ながらでもできる体操を紹介しますね。


テニスボールを使った尿もれ体操

尿漏れ体操,ボール,内転筋

 

テニスボールを使った尿もれ体操は簡単です。

 

 

用意するもの:テニスボール3個

 

 

やり方:

 

テニスボールを膝の間に縦に3個並べて挟みます。

 

これをキープ。

 

できるだけ長く、休みを入れつつやる。

 

 

 

これだけです。

 

強度の強いエクササイズではないのですが、筋肉の耐久力を鍛えるのに最適。

 

ということで、弱い力で長く続けるのがコツです。

 

 

私が調べたところでは、立ちながらやるように書いてありましたが、座り仕事が多いので座ってやってみたら結構効きましたよ。

 

姿勢悪く、だらっと座るのも防止できるし、姿勢がよくなっていいと思いました。

 

仕事場じゃこれ、できませんけどね。

 

 

家で、テレビを見ながらやるのであれば、立ったり座ったりして長くやるのもいいと思います。

 

 

尿もれ改善の体操は長丁場。

 

やりやすいやり方を見つけて、続けていきたいですね。


尿もれサプリも結構いいですよ。管理人が実際に使ったおすすめを紹介中♪

関連ページ

尿もれ改善に効果的なペットボトル体操。実はボールでもクッションでもOK?
尿もれにペットボトル体操がいいらしいと、テレビなんかでよくやっていますね。でもこれ、根本の鍛え方を知れば、なんだっていいみたい。ボールっていうのもあい、その辺にある座布団でもクッションでも!?とにかく今から始めるのが改善への早道。
ボールを使った尿もれ体操で簡単に楽しく改善
ボールを使って尿もれを改善する体操が話題です。バランスボールや小さめのゴムボールを使ったエクササイズですが、歯磨きしながら、テレビ見ながら、何かをしながらできるので続けやすいですよ。
ボールを使った尿もれ体操の効果がない?簡単なチェックで解決できるかも。
バランスボールを使って尿もれ体操をしても効果がないっていう女性が結構いるんです。ボールを使ったエクササイズをするときにはここを押さえないと効き目がないんですよ。簡単なチェックで時間の無駄をなくしましょう!
簡単尿漏れ体操!ボールに座るだけで骨盤底筋をストレッチ!
尿もれ体操やエクササイズだけじゃダメ!骨盤底筋を柔らかくしておくと、つながっている筋肉も鍛えやすくなるそう。でもどうやって骨盤底筋をストレッチできる?なんとボールに座るだけでいいんです。1日5分、こんなやり方でストレッチしてみませんか?