ボールを使った尿もれ体操の効果がない?簡単なチェックで解決できるかも。

MENU

ボールを使った尿もれ体操の効果

尿漏れ体操,ボール,女性

 

ボールを使った尿もれ体操の効果がないという女性に、簡単なチェックで解決できる方法をまとめましたので参考にしてください♪

 

尿もれを改善する体操にもいろいろとありますが、お手軽でテレビを見ながらでもできる体操がバランスボールを使った体操です。

 

ボールに乗り、バランスをとれるようになると自然と尿もれを改善する筋肉に効いてきます。

 

バランスボールはインナーマッスルを鍛えるのに最適と言われていますね。

 

この、インナーマッスルこそ尿もれ改善のキーワード。

 

部屋の隅っこに追いやられているなら、今すぐ持ってきてエクササイズを始めましょう。

 

しかも、この体操は、座ってやるので家で長時間座るときに椅子の代わりにバランスボールに座ったり、テレビを見ている時に座ったりしてお手軽にエクササイズできるのでうれしいですよね。

 

ただ、バランスボールでトレーニングしても全然効果がない!っていう人もいるんです。

 

これって、とっても簡単なことで解決できるんですよ。

 


 

なぜバランスボールで尿もれが改善されないの?

尿漏れ体操,ボール,女性

 

お腹に力が入ると出てしまう尿もれの原因は、骨盤の中にあって内臓を支えている筋肉の衰え。

 

この筋肉こそインナーマッスルなんですね。

 

ですから、バランスボールで上手に体操をしていれば徐々に尿もれが改善されていくはず、なんです。

 

ところが、バランスボールをやっていても効果がない、治らないという女性も多いとか。

 

これには、全く初歩的な間違いがあることも少なくないようです。

 

では、いったい何が原因でバランスボールのエクササイズに効き目がないのでしょう?

 

それは、ボールの空気が適切でない、減ってしまっている、ということなんです。

 

え?そんなことで?って思うでしょう?

 

でも、バランスボールは空気がしっかり入っていないとインナーマッスルに十分な負荷がかからず、全然トレーニングにならないんです。

 

せっかくバランスボールに座って体操している気分でも、クッションに座っているのとおんなじ。

 

これでは、尿もれは改善されません。

 


 

効果的なバランスボールの空気圧は?

尿漏れ体操,ボール,女性

 

基本的に、バランスボールの空気の量は座った時に足が直角になるくらいがいいとされています。

 

また、初心者や慣れていないエクササイズに挑戦するときにはゆるめに、慣れてきたら固めにするのがいいと言われています。

 

ですので、慣れているのに柔らかめのバランスボールを使っていてはなかなかトレーニングとして効果は表れにくいです。

 

ですから、初めはゆるめでもだんだん固めにしていくことをお勧めします。

 

また、面倒くさがらずにこまめに空気を入れておくと尿もれ改善のスピードが上がるかもしれませんよ。

 

 

詳しいバランスボールのエクササイズについてはこちらも参考にしてみてください。

 

ボールを使った尿もれ体操で楽しく改善

 


 
尿もれサプリも結構いいですよ。管理人が実際に使ったおすすめを紹介中♪

関連ページ

尿もれ改善に効果的なペットボトル体操。実はボールでもクッションでもOK?
尿もれにペットボトル体操がいいらしいと、テレビなんかでよくやっていますね。でもこれ、根本の鍛え方を知れば、なんだっていいみたい。ボールっていうのもあい、その辺にある座布団でもクッションでも!?とにかく今から始めるのが改善への早道。
ボールを使った尿もれ体操で簡単に楽しく改善
ボールを使って尿もれを改善する体操が話題です。バランスボールや小さめのゴムボールを使ったエクササイズですが、歯磨きしながら、テレビ見ながら、何かをしながらできるので続けやすいですよ。
簡単尿漏れ体操!ボールに座るだけで骨盤底筋をストレッチ!
尿もれ体操やエクササイズだけじゃダメ!骨盤底筋を柔らかくしておくと、つながっている筋肉も鍛えやすくなるそう。でもどうやって骨盤底筋をストレッチできる?なんとボールに座るだけでいいんです。1日5分、こんなやり方でストレッチしてみませんか?
テニスボールを使った尿もれ体操で時間を有効に使う!
尿もれ体操にもいろいろありますが、ペットボトル体操タイプのエクササイズをテニスボールでやってみたら、結構効きそうだったので紹介しますね。どの体操もポイントは内転筋。内ももを意識してやるようにすると効果的です!