布の尿もれパッド通販情報!手作り・日本製で安心、快適♪

MENU

手作りの布製尿もれパッドがほしい!

尿漏れパッド,手作り,日本製

 

尿もれ対策に尿もれパッドを使っている方も多いと思いますが、かぶれたりかゆくなったりというトラブルがある人も少なくありません。

 

そんな方にお勧めなのが布製の尿もれパッド

 

市販の尿もれパッドに使われている化学繊維や薬品が合わなかったり、肌が弱く蒸れるとすぐにかぶれる女性には、コットン100%の布製が安心です。

 

ただ、せっかく肌にやさしい布の尿もれパッドを買うんですから、素材や品質にもこだわりたいですよね。

 

それに、女性ですからかわいいデザインのものをつけて、気分よく一日を過ごしたいものです。

 

ということで、今回は安心の日本製、しかも手作り、さらにデザインがかわいい布製尿もれパッドが買えるネットショップをまとめてみました。

 


 

日本製・手作り尿もれパッドが通販で買えるショップ

 

では、さっそく日本製の手作り、おしゃれでかわいい布製尿もれパッドを売っているネットショップを紹介!

 

と言いたいところなんですが、布ナプキンを通販で買えるネットショップはたくさんあっても、布の手作り尿もれパッドというとぐっと数が少なくなります。

 

ですので、尿もれにも使える布ナプキン屋さんも含めていますのでご了承ください。

 

 

おすすめ度順にランキングにしてみました♪

 

布ナプキン専門店ジュランジェなら尿もれ専用も買える!

 

尿漏れパッド,手作り,日本製

 

布ナプキン専門店のジュランジェ

 

尿もれ専用の布パッドを買うことができるお店です。

 

普通は布ナプキンになるのですが、何が違うかというと、消臭効果の高いシルクを表面に使っていて、内側にも消臭効果のある特別な布を使っているんです。

 

生理の時に使う布パッドでは消臭対策をしているものは本当に少ないので、これは助かります。

 

また、お花を中心としていて、カラフルな柄がとてもかわいいので選ぶのに迷ってしまいそうです。

 

一枚一枚手作り、もちろん日本製です。

 

ジュランジェのサイトへ

 

 

かわいい布ナプキンが買える!サニーデイズ

 

尿漏れパッド,手作り,日本製

 

こちらは、尿もれパッドとして売ってはいませんが、尿もれにも使えるということでブログで紹介しています。

 

ブログによると、イベントで出店したところ、布ナプキンにおば様たちが殺到。

 

 


「ほらこれ、旅行なんかでちょっと遠出するときにつけとくと安心よ!バスだとトイレにすぐいけないじゃない、ねえ」

 

「そうそう、途中で出ちゃったらどうしようって気になるとおでかけも楽しめないのよね。」

 

「言っとくけど、出るといってもちょっとなのよ!でも心配だから尿モレパッドっていうのを買おうかと思うんだけど、やっぱりイヤじゃない?自分がどうしようもない年寄りだって認めるようで。」

 

「そうなのよねーーー」(大合唱)

 

「でもこれなら、かわいいじゃない!」

 

「洗って何度も使えるしねえ!」

 

「いいわねーーー」(大合唱)

 

 

※サニーデイズより引用

 

となったそうで、大盛況たっだとか。

 

こちらも、日本製で手作りの布製です。

 

そして、本当にサニーデイズの名の通り、柄が明るくてかわいいんです!

 

布ナプキンに必要なグッズ(洗剤からポーチまで)もそろっています。

 

初回限定で、ワンコイン500円で1枚買えるので試してみたい人はこちらはがおすすめ。

 

ただ、尿もれに対する消臭対策は全くされていませんので、こまめに取り換える必要があります。

 

 

サニーデイズのサイトへ

 

 

 

布おむつ・布ナプキン専門店Baby Hearts

 

尿漏れパッド,手作り,日本製

 

布の気持ちよさにこだわっているBaby Heartsも布ナプキンを販売していますが、尿もれ専用品はありません。

 

でも、尿もれパッドとしても使うことができますよ。

 

布にこだわっているだけあって、こちらは肌に当たる面の素材は2種類から選ぶことができます。

 

使っているのはオーガニックコットンですが、さらさらメッシュとふわふわニットタイプがありますので、好みに合わせて、また季節によって使い分けることもできますね。

 

こちらも国内の工場で手作りしているそうです。

 

ただ、このお店、肌にあたる素材が選べるのは魅力だけど、柄がちょっとおしゃれっぽくないかなと個人的に思います。

 

ですので、3位ということで。

 

柄よりも肌触りにこだわりたい方はこちらを試してみてもいかなと思います。

 

Baby Heartsのサイトへ

 

 

布製尿もれパッドのメリットとデメリット

 

布製の尿もれパッドにも、市販の尿もれパッドとは違うメリット・デメリットがありますので、ここでまとめておきます。

 

まずはデメリットから。

 

デメリット

 

・汚れたパッドの後始末が面倒。特に外出時どこにしまうかや使い終わったものの洗濯。

 

・市販品よりも不安定でもれる心配がある。

 

やはり、買いに行く手間は減りますが、洗濯するのが面倒だったり、外出先で汚れて交換したときの汚れたパッドの始末などひと手間かかることになります。

 

では、それでも買うメリットとは?

 

メリット

 

・かぶれ、かゆみが解消される。

 

・布なので暖かく、冷えやむくみが改善されることも。

 

・一度買えば長く使えて経済的。

 

 

まず、布ということで気持ちがいいです。

 

そして、市販の尿もれパッドと比べると暖かいと感じる人が多いようです。

 

それに、一枚一枚は高いですが、長い目で見ると市販品を買い続けるよりもお得になります。

 

ただ、かぶれやかゆみが解消される人が多いのが特徴ですので、市販の尿もれパッドでトラブルがある女性なら布を試してみるのもいいと思いますよ。

 
尿もれサプリも結構いいですよ。管理人が実際に使ったおすすめを紹介中♪

関連ページ

布の尿もれパッドを手作りしたい人に役立つサイト集
布の尿もれパッドを手作りしたい人のための参考サイト集です。型紙のダウンロードから、作り方が詳しく乗っているサイトまで、いろいろまとめました。