自力で改善できる尿もれと病院に行った方がいい尿もれ

MENU

尿もれ改善は自力で?それとも病院で?

尿漏れ,女性,自分で,改善

 

自力で改善したいっていう人は偉いなぁと思うんですが、

 

実は病院に行って治さないといけない人もいるんですよ。

 

エクササイズして、食事にも気をつけて、サプリも飲んじゃったりして、

 

自分で解決しようとしても、それでは治らない尿もれもある今回はそんな話を。

 

頑張っているのに、努力の方向が違っていたらもったいないですもん。

 

これ読んで、あれ?って思った人は病院に行ってみてくださいね。

 

 

※関連 尿もれが治る名医がいる外来施設と入院施設を調べよう

 

    病院での尿もれ検査と治療について


 

自力で改善できる尿もれ

尿漏れ,女性,自分で,改善

 

女性の尿もれにもいろいろあるんですが、20代の若い女性に多いのが、

 

 

セキをしたら出ちゃった!

 

くしゃみでチョロっ!

 

笑ったらじわっ!

 

重いものを持ったら、ジワー!

 

 

という感じでお腹に力を入れたときに出ちゃうタイプの尿もれです。

 

 

これは、骨盤の中にあって膀胱やら子宮やら内臓を支えている

 

筋肉が弱くなってたり緩んだりしていて尿が出ちゃいます

 

ってことは、筋肉鍛えれば改善するんですよね。

 

ですから、自分で筋トレして改善していくことができます。

 

 

これは、腹圧性尿失禁というタイプですから、調べてみるといろいろ出てきますが、

 

結構ごちゃ混ぜにしているサイトもありますから気をつけて見てみてください。

 

 

こちらに詳しく書いてあります。

 

女性の尿もれにもタイプがある?!原因もいろいろ

 

 

ただ、このタイプの尿もれでも量が多いなどひどい時は、

 

筋トレなんかじゃ改善できないくらい緩んでしまっていることがあります。

 

そんな時は、簡単な手術で膀胱を持ち上げて治すという方法もありますから、

 

病院に行ってみてください。

 


 

病院に行ってください!という尿もれ

尿漏れ,女性,自分で,改善

 

自力で解決できそうなセキ・くしゃみタイプの腹圧性尿失禁でしたが、

 

病院に行った方がいい尿もれはこんなタイプです。

 

 

トイレに行きたいと思ってからトイレまで間に合わない。

 

トイレの回数が異常に多い。

 

尿もれの量が多い。

 

 

セキ・くしゃみタイプと違うのは、尿意があってからもれてしまうということ。

 

そして、頻尿になっていて、もれてしまう量が多いということが異なります。

 

 

こちらの場合、筋肉というより膀胱の異常ということが多いので、

 

自力で解決は難しいです。

 

 

切迫性尿失禁というのですが、

 

頻尿に加えてトイレに行きたいと思ってからでは出てしまうわけですから、

 

お出かけもしたくなくなり、家に閉じこもりがちになることも多いようです。

 

 

でも、病院に行ってきちんとお医者さんと相談すれば、

 

薬を処方してもらうと同時に、トイレを我慢するトレーニングなどをして

 

トイレの間隔を長くしていきます。

 

そうすると、たいていの場合思いのほか簡単に改善していきますから、

 

一日も早く病院にかかってください。

 

 

※関連 女性にも多い切迫性尿失禁は自力では治らない?病院の治療で治すの?

 

    自力で改善できる尿もれと病院に行った方がいい尿もれ


 

いったいどこの病院へ行けばいいの?

尿漏れ,女性,自分で,改善

 

よし、それなら病院へ行こう!!と思ったところで、

 

さて、どこの病院へ行ったらいいのやら。。。とお困りかもしれません。

 

基本的には、泌尿器科を受診するのが一番です。

 

ただ、泌尿器科といっても尿もればかりを診ている病院はほとんどありません。

 

ですから、ある程度詳しい泌尿器科を探してかかりたいものですよね。

 

 

尿失禁・排尿障害・尿失禁治療・尿失禁外来

 

 

というキーワードを覚えておいてください。

 

こういった言葉を掲げている泌尿器科を探すようにすると、

 

尿もれにある程度詳しい病院にあたるはずです。

 

ネットで検索したり、事前に電話で聞いてみるといいでしょう。

 

 

産婦人科を勧めている本やサイトもありますが、

 

尿もれに関して詳しくない病院も多いようです。

 

尿もれに対応した泌尿器科がベストです。

 

 

ここまでネットで調べてたどり着いたなら、改善はもうすぐです。

 

たいてい、そのうち治るかも?とか、まあいっかといって何もしないものですから。


 
尿もれサプリも結構いいですよ。管理人が実際に使ったおすすめを紹介中♪

関連ページ

病院での尿もれ検査と治療について
よし、尿もれを診てもらいに病院へ行こう!と思ったけどどんな検査をするのか、どんな治療をするのか、ちょっと不安ですよね。今回は、病院へ行くと決めたけどちょっと心配、病院へ行こうかどうしようか迷っている方のために病院での尿もれ検査と治療についてまとめました。
尿もれは病気です!病院での検査や治療ってどんな感じ?
女性の尿もれはれっきとした病気です。ほおっておいても治るものではないので、対策をする必要がありますよ。今回は、病菌での検査や治療についてまとめましたので、参考にしてください。
尿もれが治る名医がいる外来施設と入院施設を調べよう
もう、尿もれがひどくてどうにもならない。。。病院に行きたいけど、せっかくなら尿もれ専門の名医がいる病院がいいですよね。そんな有名な先生がいる外来施設や入院施設を調べる方法をまとめました。
女性の尿もれを治す治療方法は?
女性の尿もれを治す治療方法にはどんなものがあるのかまとめてみました。腹圧性尿失禁、切迫性尿失禁、過活動膀胱など種類はいろいろありますが、治療方法を知っておくと、対策が立てやすいですよ。
女性にも多い切迫性尿失禁は自力では治らない?病院の治療で治すの?
女性にも多い尿もれの一つ、切迫性尿失禁を知っていますか?この尿もれは腹圧性尿失禁と違って自力で治すのはちょっと難しいんです。病院へ行った方が早く治ることも。今回は切迫性んっよう失禁についてまとめました。
尿もれがひどい!なんとかしたい!病院で手術する方法もありますよ。
尿もれがひどくて外出ができない。尿もれが心配で旅行や長時間のドライブに行けない。ちょっと動いただけで尿もれしてすごく不快。そんな方は、病院で手術という方法で治すことができるんですよ。最近の手術は進んでいて比較的簡単にできるし、回復も早い。しかも尿もれの悩みから解消されるんですからちょっと考えてみては?
女性の尿もれ ひどい場合は病院で手術を受けて治す
女性の尿もれ、年を重ねてひどくなった場合には病院でTVTという手術を受けることもできます。尿もれの心配もなく、買い物、旅行、マラソン、ゴルフ。。。あこがれませんか。今回はそんな手術についてまとめました。