尿もれがひどい!なんとかしたい!病院で手術する方法もありますよ。

MENU

尿もれがひどかったらどうしたらいいの?

尿漏れがひどい,どうやって治す,医者

 

尿もれがひどくて外出ができない。。。尿もれが心配で旅行や長時間のドライブに行けない。。。ちょっと動いただけで尿もれしてすごく不快。。。。

 

そんな方は、病院で手術という方法で治すことができるのを知っていますか。

 

最近の手術は進んでいて比較的簡単にできるし、回復も早い。

 

しかも尿もれの悩みから解消されるんですからちょっと考えてみては?

 

ということで、今回は尿もれがひどい場合の尿もれ手術についてまとめました。

 

 

成人女性で尿に関連するトラブルに悩まされている方は、思っている以上に多いです。

 

割合にして3人から4人に1人ですから、知らないだけで身近な人も何かしらのトラブルを抱えていると考えた方がいいでしょう。

 

それなのでもしも尿もれの症状が見られたとしても、悲観的に考える必要は全くないんですよ。

 

ただ、少しの量の尿もれならパッドなどを用いて防ぐことができるのですが、尿もれひどいときはパットでおさえようとしてもおさえきれず、下着や洋服に浸み出てしまうことがあります。

 

これがいやで、家に閉じこもりがちになり、運動不足でさらに尿もれが悪化。。。なんて方も多いのです。

 

でも、尿もれがひどくなってしまっても、ちゃんと治す方法があります。

 

あきらめないで、病院へ行ってみましょう。

 

 

※関連 尿もれが治る名医がいる外来施設と入院施設を調べよう

 

    病院での尿もれ検査と治療について


 

尿もれの手術ってどんなの?

尿漏れがひどい,どうやって治す,医者

 

例えば軽く咳をしただけでも尿がもれる、一度に大量の尿がもれてしまうと、外出するのも嫌になってきますし、日常生活にも多大な支障が出てきてしまいます。

 

それよりも、人生がとても暗く、全く楽しくないものになってしまいます。

 

そんな時は、病院へ行って相談。

 

尿もれを引き起こしている原因によって治療法が異なりますが、生活習慣の改善や薬の服用でも改善が見られなかった場合は、手術による治療法をすすめられることもあります。

 

 

 

では、尿もれの手術ってどんなものなのでしょうか?

 

尿漏れの手術は安全性の高いTOT手術というのがが主流になっています。

 

尿もれは骨盤底筋が緩んで膀胱が下がり、尿道が緩んでしまっていることが原因で起こりやすくなりますので、膀胱を支えるポリプロピレン製のテープを取り付けるのです。

 

そのテープで膀胱をもとの位置に持ち上げて固定、これにより安全に尿もれが治ることが期待できるようです。

 

 

 

以前でしたら、お腹を切ってテープを取り付けていましたが、TOT手術というお腹を切らずに小さな穴をあけるだけでできる手術ですので、ずいぶんと体への負担が少なくなりました。

 

そういった面から、高齢者の方でもお勧めできる手術法です。

 

手術の後の入院も数日程度で済みますし、尿もれが改善される方が多いのも特徴です。

 

術後二か月間は激しい運動をしないように指示されますが、これまで家に閉じこもってずっと悩んでいた生活から解放されるのですから、短いものです。

 

しっかりと医師の指導に従って術後の生活を送るように注意しましょう。

 

 

 

尿もれの手術に関連する記事はこちら

 

http://xn--fbkua605z3vfm5l.com/category1/entry81.html

 

 

 

ちなみに、この手術が効果的なのは、せきやくしゃみ、走った時に起こる尿もれのタイプ、腹圧性尿失禁の方です。

 

切迫性尿失禁や過活動膀胱といった、膀胱自体のトラブルの場合にはこの手術はしませんので、そのあたりは病院で相談してみてくださいね。

 

 

※関連 女性にも多い切迫性尿失禁は自力では治らない?病院の治療で治すの?

 

    自力で改善できる尿もれと病院に行った方がいい尿もれ


 
尿もれサプリも結構いいですよ。管理人が実際に使ったおすすめを紹介中♪

関連ページ

病院での尿もれ検査と治療について
よし、尿もれを診てもらいに病院へ行こう!と思ったけどどんな検査をするのか、どんな治療をするのか、ちょっと不安ですよね。今回は、病院へ行くと決めたけどちょっと心配、病院へ行こうかどうしようか迷っている方のために病院での尿もれ検査と治療についてまとめました。
尿もれは病気です!病院での検査や治療ってどんな感じ?
女性の尿もれはれっきとした病気です。ほおっておいても治るものではないので、対策をする必要がありますよ。今回は、病菌での検査や治療についてまとめましたので、参考にしてください。
尿もれが治る名医がいる外来施設と入院施設を調べよう
もう、尿もれがひどくてどうにもならない。。。病院に行きたいけど、せっかくなら尿もれ専門の名医がいる病院がいいですよね。そんな有名な先生がいる外来施設や入院施設を調べる方法をまとめました。
女性の尿もれを治す治療方法は?
女性の尿もれを治す治療方法にはどんなものがあるのかまとめてみました。腹圧性尿失禁、切迫性尿失禁、過活動膀胱など種類はいろいろありますが、治療方法を知っておくと、対策が立てやすいですよ。
女性にも多い切迫性尿失禁は自力では治らない?病院の治療で治すの?
女性にも多い尿もれの一つ、切迫性尿失禁を知っていますか?この尿もれは腹圧性尿失禁と違って自力で治すのはちょっと難しいんです。病院へ行った方が早く治ることも。今回は切迫性んっよう失禁についてまとめました。
自力で改善できる尿もれと病院に行った方がいい尿もれ
多くの女性が悩んでいる尿もれは自力で改善できます。でも、尿もれのタイプが違う場合は病院へ行かないと改善されないんです。でも、どうやって病院に行くか自分でやるか判断するのかまとめました。
女性の尿もれ ひどい場合は病院で手術を受けて治す
女性の尿もれ、年を重ねてひどくなった場合には病院でTVTという手術を受けることもできます。尿もれの心配もなく、買い物、旅行、マラソン、ゴルフ。。。あこがれませんか。今回はそんな手術についてまとめました。