エクササイズ・体操で尿漏れを改善

MENU

運動不足解消にスポーツをしたいけど走ると尿もれしてしまう女性

 

生活習慣について会社や地域のなどの健康診断で改善を求められることは良く聞きます。

 

美味しいものやお酒を飲んで運動はしない現代人にとって、生活習慣病は特に珍しいものではありません。

 

でも、何時までもこのような生活を続けていては取り返しのつかないことになってしまいます。

 

この生活環境から手っ取り早く改善する方法はスポーツが良いでしょう。

 

ジョギングで1時間ほど走るなら、お金もかかりませんし効果も期待できます。

 

でも、女性には少し走ると尿もれしてしまうことが良くあります。

 

特に、高齢の方にその傾向が強いようです。


走ると尿もれするのは腹圧性尿失禁

 

日ごろの運動不足を解消するためジョギングやウォーキングを始めるのはとても良いことです。

 

でも、女性の中には少し走っただけでも尿もれを起こしてしまう人がいます。

 

女性は出産を経験したり加齢による影響から腹圧性尿失禁を引き起こすことがあります。

 

腹圧性尿失禁は、普段の生活で腹圧の上昇に伴い尿がもれてしまう状態を言います。

 

膀胱や尿道の働きが低下して尿を止める機能が鈍くなったり、骨盤底筋の衰えなどが原因と考えられます。

 

そのため、尿が膀胱に溜まっている状態で走ると尿もれを起こすことがあります。

 

着地の強い衝撃が膀胱に伝わり尿もれを引き起こしてしまうのです。

 

自覚症状のない尿もれの場合もあります。

 

普段よりも多くの汗をかいたと勘違いしてしまう人もいます。


まずは骨盤底筋を鍛える運動を

 

走ると尿もれを起こす人は筋力を付けることが手軽に出来る対策です。

 

腹圧性尿失禁の原因の一つは骨盤底筋の衰えでありますので、ここを強くすることで尿もれ対策の効果が期待できます。

 

骨盤底筋を鍛える方法としてはいくつかありますが、手間や時間それにお金をかけない方法が取り組みやすく長続きすることに繋がります。

 

いくら良い方法でも高額であるとチャレンジしにくいし、面倒な方法ですと長続きしません。

 

筋力アップは続けないと意味がありません。

 

その中で、骨盤底筋エクササイズは簡単でお金もかかりません。

 

肛門や尿道といった下腹部に力を入れて鍛える方法ですので簡単に行うことが出来ます。

 

その他にもヨガやピラティスによる下腹部へのストレッチも効果が期待できます。

 

※関連 骨盤底筋を鍛える運動で尿もれを防ぐ


走ると漏れる尿もれはエクササイズで改善する

 

骨盤底筋エクササイズを恒常的に続けることで、骨盤底筋が鍛えられますので尿もれの改善に期待が持てます。

 

エクササイズはあくまでも徐々に体に対し負荷を掛けるようにしましょう。

 

強い負荷を掛ければ早く効果が現れることはありませんので少しでも、長く続けることを目標に取り組みましょう。

 

個人の状況にも寄りますが、数ヶ月も続けると効果が見られる場合もあります。

 

今まで走ると漏れていた尿が嘘のように止まり快適に走れる日も必ず来ます。

 

頑張りましょう!


尿もれサプリも結構いいですよ。管理人が実際に使ったおすすめを紹介中♪

関連ページ

尿もれ体操をペットボトルで簡単に。西村知美もやっている?
サタデープラスで紹介された尿もれ体操を紹介します。西村知美さんが尿もれを告白し、ペットボトルを使った体操を教えてもらっていました。続けていれば、もう尿もれは改善されているころです!ペットボトルはどこでも手に入りますし、やり方も簡単。
女性の尿もれにも効果があるヒップアップエクササイズ
女性の尿もれを改善するにはエクササイズが欠かせません。でも、せっかくならヒップアップもできちゃうエクササイズなんてどうでしょう?尿もれに効果あり、お尻もプリッとあがってきちゃうなんともおいしいエクササイズの紹介です。
女性の尿もれ、エクササイズはめんどくさい?ストレッチで改善もありですよ
尿もれ改善するのにはトレーニングが必要ですが、めんどくさくて始められない女性も多いようです。それならば、簡単な骨盤底筋ストレッチから始めて尿もれ改善をしていきませんか?今回は、ストレッチを中心とした尿もれ改善対策をまとめてみました。
女性の尿もれにピラティスが効果大?その理由と実際に改善した人の声
尿もれにはピラティスが効果があると言われています。その理由はインナーマッスルを鍛えるピラティスは骨盤底筋を鍛えるのにいいからです。20代の女性はスポーツジムに通っている人も多いのでは?ピラティスで尿もれ改善も考えてみてはどうでしょう?
骨盤底筋を鍛える運動で尿もれを防ぐ
尿もれの原因の一つに、骨盤底筋があります。これが弱ったり緩んだりすると咳やくしゃみの尿もれになるんですね。今回は、この骨盤底筋を鍛える運動で尿もれを防ぐ方法を紹介します。ちなみに、骨盤底筋を鍛えるとダイエット効果もあるんだそうですよ。
テレビ見ながら自力で尿もれ改善!簡単な尿もれ体操
咳やくしゃみの尿もれは、エクササイズで自力で改善できます。でも、毎日トレーニングって面倒だし続かないんですよね。そこで、テレビを見ながらできるとっても簡単な尿もれ体操を紹介します!
腹筋運動は尿もれには効果ない?尿漏れで悩む女性へのアドバイス
産後のダイエットに、尿もれ対策に腹筋運動をされている人いませんか?実は、腹筋運動は尿もれにあまり効果はないだけでなく、尿もれがある人が腹筋すると尿もれしてしまうこともあります。腹筋よりも尿もれに効果的なエクササイズ、エクササイズ嫌いな女性にできる対策を紹介しています。
女性の尿漏れ ウォーキングで治る?ほかにお勧めのエクササイズは?
尿漏れパッドで対策しているとはいえ、できることなら尿漏れそのものを改善していけたらいいですよね。今回の記事では、ウォーキングで尿漏れを改善させる方法をまとめました。またウォーイング以外でも女性の尿漏れに効果的なエクササイズを紹介しています。
女性の尿漏れは縄跳びで治すことができる?縄跳びは骨盤底筋を鍛えられる?
尿もれを、エクササイズや体操で改善する方法を紹介します。
尿もれ体操は女性にどんな効果が?筋トレの代わりになる?
尿もれ体操が簡単にどこでもできる!女性のお手軽エクササイズを紹介!
女性の尿もれ改善には、骨盤底筋を鍛えることが欠かせません。いろいろな体操やエクササイズ、ストレッチがありますが、今回は簡単な尿もれ体操を紹介します。テニスボールを使って、意識しやすい体操も。
尿もれ体操高齢者でもできる簡単エクササイズ。
年齢と共に筋肉が衰えて尿漏れが起こる女性のためのエクササイズについてまとめました。筋肉はどうしても弱っていくものですが、適度なエクササイズやトレーニングで筋力を保つことは可能です。簡単なエクササイズを続けて、いつまでもスッキリな毎日を送れたらいいですね。