20代で出産経験のなし!なのに尿もれする女性にじょすすめしたい改善方法

MENU

10代、20代出産していないのに尿もれ?!

尿漏れ,出産,10代

 

一昔前は、尿もれというと出産を経験した女性や筋力の弱ってきたおばさんやおばあさんがなるものという認識があったようですが、最近では20代の出産したことがない女性でも尿もれになるそうです。

 

私はこれを聞いてびっくりしましたが、なんと今や10代、いやいや小学生でも尿もれになる子もいるんだとか。

 

今回は、若くて出産経験がないのに尿もれしてしまう原因とおすすめの対策をまとめましたので参考にしてください♪

 

 

尿もれについていろいろと調べているうちに、出産経験のない若い女性でも尿もれになっていることを知り、ちょっとびっくりしたんですよね。

 

その理由には、

 

 

 

ハイヒールを履くから

 

内股が原因

 

O脚の女子が多いから

 

運動不足から足が弱っているから

 

 

 

などなど、いろいろとありますが、どれも内転筋、内ももの筋肉が弱い、きちんと育っていないのが原因のようです。

 

そして、私が

 

 

 

 

 

あ、これが若くて出産していない女性が尿もれするようになった原因だ!

 

 

 

 

 

と確信した事実があります。

 

 

これが、一昔前にはなかったのに、最近になってそんな話が出てきたのとも一致します。

 

 

それは。。。。

 

 

 

 

 

洋式トイレの普及

 

 

 

 

 

昔から日本は、和式トイレで用を足していましたよね?

 

これって、足を鍛える最高のエクササイズだと思いませんか。

 

トイレに行くたびにエクササイズしてるんですから、一日に数回、そして一回は長めに座ることになっていました。

 

それを、小さい時からずーっとずーっとやってきたんです。

 

 

そして、最近の洋式トイレの普及。

 

 

私たち大人もそうですが、小さい子供さんや、若い世代の人たちはそうそう和式トイレで用を足すなんてことはありません。

 

それに加え、椅子の生活が増えて立ったり座ったりの回数が少なくなり、交通機関の普及で運動量も減った。

 

さらに、ハイヒールという見た目はいいけれども筋肉が育ちにくい靴を若い時から履いている。

 

 

尿もれの若い女性、増えますよね?

 

 

ここで、私はトイレを和式に変えろだの、だから若い人がダメなんだとか言うつもりではなくて、若いのに、子供産んでないのに尿もれしちゃう女性はある意味不可抗力、自然とそういう体に育ってきてしまったということを知ってほしいなと思うのです。

 

だから、そんなに悩まないでいいのではないかと思うのですよ。

 

 

でも、それをほっておいてもいいとは思いません。

 

せっかくの人生、尿もれなしで過ごすために、ちょっと努力してみてもいいのでは?


 

おすすめ!尿もれを改善する方法

 

ということで、私がおすすめする尿もれの改善方法です。

 

 

エクササイズや体操

 

ちょっとお腹に力が入った時に尿もれするのを腹圧性尿失禁といいますが、これにはエクササイズや体操が一番のおすすめ!

 

というか、エクササイズや体操なしで改善するのはちょっと難しいかも?って思っています。

 

エクササイズにも種類がいろいろありますが、骨盤底筋体操やエクササイズというのが有名です。

 

 

 

これ、基本の骨盤底筋体操です。

 

http://xn--fbkua605z3vfm5l.com/category2/entry77.html

 

 

 

バランスボールを持っているならこれ。

 

http://xn--fbkua605z3vfm5l.com/category10/entry7.html

 

 

スクワットも効き目大!

 

http://xn--fbkua605z3vfm5l.com/category13/

 

 

私は、30日スクワットチャレンジというのをやってみて、1週間もたたずに尿もれがおさまってきたのでびっくりしましたよ。

 

ただ。。。30日以降続けてなくて、そうすると元に戻りました、あはは。

 

エクササイズや体操はやはり、継続がみそ。

 

ひとまず、1か月集中してやってみて、治ってきたら、回数を減らしたり、頻度を減らしたりして継続する工夫をする必要があります。

 

 

 

尿もれガードルや骨盤ベルト

 

エクササイズって苦手。。。

 

始めてみるけど続かなくて。。。

 

という方にお勧めなのが履くだけ、つけるだけで尿もれがおさまるガードルやベルトです。

 

 

尿もれガードルとは、筋肉が緩んで膀胱が下がってしまっているのを外からサポートして持ち上げ、尿もれしづらい形に整えてくれるものです。

 

 

たとえば、こんなの。

 



 

になります。

 

 

また、骨盤ベルトというのもあって、骨盤の開きや歪みを矯正することによって下がった膀胱をもとの位置に戻して尿もれを改善していくものになります。

 

 

こちらは、もともとダイエット商品ですが、尿もれにも効いた!ということで話題になっています。

 



 

 

 

どちらも、外からのサポートですから、エクササイズほどの効果がないですが、若い女性の軽い尿もれでしたらこれで十分効果があるのでは?と思っています。

 

 

 

尿もれを改善するサプリや市販薬

 

尿もれを改善するサプリメントや薬というのを買うこともできます。

 

こちらは効果が現れるのが遅いのと、筋肉のゆるみが原因の尿もれには効きにくいというのがあるので、一番最後に紹介です。

 

頻尿が一緒にあったり、トイレが間に合わないといった症状がある場合、サプリや薬が効果的ですが、腹圧性尿失禁の場合はどちらにせよエクササイズが必要になるので、まずはエクササイズやガードルを検討してみてください。

 

 

お腹に力が入ったら出ちゃうタイプの尿もれにも効くサプリはこれ

 

DHCだから安心

 

 

 

 

以上、10代、20代で出産を経験していないのに尿もれする女性におすすめする改善方法でした。

 

やっぱり、早く対策をした方がいいとおばちゃんは思います。

 

若い時期はほんとに短いですからね。

 

あなたの尿もれ、早く良くなること祈っています☆

 

関連ページ

出産経験なしなのに尿もれするのはなぜ?原因を知って改善ししよう
女性の尿もれというと、たいてい出産を経験した人がなると言われています。でも、最近では出産したことがなくても尿もれをする女性も多いのです。これには、最近のライフスタイルが原因?今回は、その原因と改善策をまとめます。
若い女性の尿もれに効くヨガのポーズがあった!骨盤引き締め、お腹痩せにも
ヨガにも尿もれにいいポーズがあるのを知っていました?若い女性に必要なリラックス、癒しの中で尿もれも改善できるなんて素敵☆しかも、骨盤持引き締め、お腹痩せ、血行促進にもなるっていうんだから、やらない手はないですよ。
産後の尿漏れ、間違った体操やベルトの締めすぎが骨盤をゆがめ尿もれに!
尿漏れがある女性で、私って骨盤緩んでるっぽいなぁという人も多いのではないでしょうか?そうでなくても、調べたら骨盤がゆがんでいたりゆるんでいたり。腹圧性尿失禁は骨盤の中に広がっている骨盤底筋のゆるみが原因です。というこは骨盤のゆがみ、ゆるみも尿もれの原因になるんですよ。
高齢出産後に尿もれにならないためには、予防エクササイズがはずせない
最近の尿漏れ女性の増加は高齢出産のせい?!出産経験なしの女性でも尿もれになることがあるものの、出産を機に尿もれになる方も多いです。しかも、高齢出産で筋力が弱り始めているところに出産。。。となるとその後の尿もれに影響が出てくるとか。今回は、高齢出産と尿もれについてまとめてみました。。
産後の尿もれが治らない時どうすればいい?排尿習慣をつけてみる
妊娠・出産で尿もれを経験する女性は多いもの。たいていすぐ治ると言われて安心しますが、いつまでたっても尿もれが治らないときがあります。そんな時にはどうしたらいいのでしょうか?ここでは排尿習慣を見直す方法をご紹介します。
出産経験なしの女性の尿漏れタイプは?子供いないのに尿漏れして心配な女性に
出産経験がないのに尿もれしてしまう女性が増えているのだとか。今回は、出産していない女性の尿漏れのタイプについて考えてみました。まあ、子どもを産んでいてもいなくても、尿もれは起こるし、タイプもだいたい似たようなものなのかもしれません。参考にして対策してみてくださいね。