ダイエットもできて一石二鳥!女性の尿もれ防止スクワット

MENU

尿もれ予防もダイエットも同時にしたい?!

尿漏れ,予防,エクササイズ

 

女性なら誰しも、美しくありたいもの。

 

特に、20代の若い女性ならいつでもダイエット、

 

エクササイズが気になるのではないでしょうか。

 

しかし、最近では若い女性に尿もれが増えていると言います。

 

きれいなボディラインをゲットしても、尿もれが。。。なんて悩みたくないです。

 

 

でも、知ってました?ダイエットに効くエクササイズが尿もれ予防にもなるって。

 

忙しい20代の女性には、こんな時短ダイエットが魅力的です。

 

今回は、尿もれにも、ダイエットにも効くエクササイズを紹介しますね。


 

なぜ、尿もれにもダイエットにも効くの?

 

なぜ、尿もれ予防とダイエットが同時にできるのか?

 

それは、尿もれの原因が関係してきます。

 

尿もれにも種類がありますが、圧倒的に多いのがセキやくしゃみなど

 

お腹に力が入った時に出てしまうタイプ。

 

これは、骨盤底筋という筋肉が弱くなって、尿道が下がりゆるくなってしまうために

 

起こるんですね。

 

そして、この骨盤底筋という筋肉、内ももの筋肉、腹筋、背筋と繋がっているんです。

 

もも?腹筋?背筋?

 

そう、美しいボディラインをゲットするのに鍛えるべき筋肉ばかりです!

 

 

そんなわけで、ダイエットのためのエクササイズをすると尿もれ予防にもなるんです。

 

ダイエットも尿もれ予防もできるエクササイズとは?

 

では、内もも、腹筋、背筋を効果的に鍛えるエクササイズとはどんなものでしょう。

 

実は、意外と皆さんも知っているトレーニングなんです。

 

 

スクワット

 

そう、スクワットがダイエット、尿もれ予防にいいエクササイズなんです。

 

最近では、簡単にできるダイエットとしても紹介されていますよね。

 

イメージ的には、陸上選手やボディビルダーが汗だくでやっている

 

なんて思っている人もいるかもしれませんが、

 

一般の人がダイエットに、また尿もれ予防に行うものはそこまでしなくて大丈夫。

 

お手軽にエクササイズができますよ。

 

 

 

スクワットの正しいやり方

 

 

・両足を広げて立ちます。この時、つま先は外側へ向けるようにします。

 

 

・背筋を伸ばして、ひざをゆっくりと曲げていきます。

 

この時、おなかを引っ込めると効果的。

 

 

・ひざの角度が直角になったら、もとに戻ります。

 

この時にお尻の穴をすぼめるようにすると効果的。

 

 

 

※ひざを曲げた時、ひざがつま先より前に行かないようにしましょう。ひざを痛めます。

 

※お尻の穴をすぼめるようにするのが普通のスクワットと違うところ。

 

ここを意識してやると尿もれにもさらに効果的。

 

 

以上を10回1セットで2回やるのが理想です。

 

始めは慣れなくて、ぐらぐらしたりうまくできないかもしれませんが、続けることで

 

スムーズにできるようになります。

 

 

 

スクワットは体重を減らすダイエットにもなりますし、

 

足全体を使うので足痩せの効果もあります。

 

さらに、尿もれ予防もできるので本当に、一石二鳥のエクササイズです。

 

もちろん、今尿もれが気になる女性にもおすすめですよ。

 
尿もれサプリも結構いいですよ。管理人が実際に使ったおすすめを紹介中♪

関連ページ

若い女性の尿もれを噂の相撲スクワットと30日チャレンジで改善!
今話題の相撲スクワットって知ってますか?20代の若い女性の尿もれ改善も期待できるスクワットなんです。しかも、スクワット30日チャレンジというプログラムでやると、1か月で驚くべき変化が!今回は、詳細ややり方をまとめてみました。
尿もれの女性は内転筋が弱っている?スクワットのエクササイズで足痩せ効果も
尿もれをしている女性は内転筋が弱っていることが多いそうです。内転筋とは内ももの筋肉ですが、尿もれに関係する骨盤底筋と繋がっているのです。ハイヒールをよく履く、座っていると足が開いてしまう、いつも内股歩きという人はこのエクササイズで尿もれ改善、足痩せもできてしまうかも!?