ランニング中に尿もれする理由と対策

MENU

ランニング中に尿もれして困りませんか?

ランニング,尿もれ,女性

 

尿もれは女性に多い病気ですが、普段は平気でもランニング中に尿もれするという方も多いです。

 

今回はそんな方に、ランニング中に尿もれする原因と対策、解決方法をまとめました。

 

たとえば、私は走ると尿もれするのですが、生理前になるとそれがひどくなりランニングしている間ずっと尿もれしてしまうのです。

 

走るのをやめると止まるので、また走ると出る、止まる、走る、出る。。。。。の繰り返し。

 

普段は少量用の尿もれパッドで十分なんですが、この時には中量用を使います。

 

それでも、ひどい時は走るのやめます。

 

パッドからあふれちゃわないか不安だし、走っていても気が気じゃないですから。

 

そんな時には、

 

「ああ、私はもう二度とランニングができない体になってしまったのだな。。。」

 

とかなり落ち込みます。

 

いつかフルマラソンを!という夢も人生半ば前にあきらめることになるなんて、本当に悲しいです。

 

が、そこであきらめてなんかいられません。

 

まだまだ人生長いですから、マラソンだけじゃなくて楽しみたいことはたくさんあります。

 

それに、この先年をとって尿もれが悪化しないとも限りませんし、ずっと尿もれの心配をして生きていくなんてまっぴらです。

 

ということで、いろいろと調べていますよ。

 

あなたも、対策、改善策を知りたくありませんか?

 

尿もれの心配のない人生を送りたくありませんか?


 

ランニング中の尿もれはなぜ起こるの?その原因

ランニング,尿もれ,女性

 

ランニング中の尿もれはなぜ起こるのでしょうか?

 

運動中の尿もれや咳・くしゃみなどで出る尿もれは、お腹に力が入って膀胱を閉じておく力よりもお腹の力が上回ったことで起こります。

 

ふくあつせい尿失禁というのですが、膀胱周りの筋肉が弱っていることが原因です。

 

膀胱や子宮を引っ張り上げている筋肉が弱っちゃって、だるーんと緩んできている。

 

そして、内臓が下がってきてしまい尿道がたるんでいたり、尿道の働き自体も弱くなっていたりするんですね。

 

出産を機に起こる女性もいますが、若くて出産経験がないのに尿もれする場合は普段から運動不足だったり、座り仕事が多いなどの理由があげられます。

 

この筋肉はインナーマッスルと言われている、外から見えない筋肉ですから、意識して鍛えていないとだんだん弱ってきてしまいます。

 

ランニングするような健康志向で運動好きな女性でも、尿もれになる可能性は結構あるんですよ。


 

ランニング中の尿もれ対策・改善策とは?

ランニング,尿もれ,女性

 

では、ランニング中の尿もれにどうやって対策していけばいいのでしょうか?

 

最適な改善策とはどんなものなのでしょうか?

 

 

尿もれパッドを使う

 

これが一番楽で手っ取り早いです。

 

もちろん、使っている方もいると思いますが、使ったことがないのであれば試してみることをお勧めします。

 

また、生理用品を使ってしのいでいる女性なら、>尿もれパッドの方が尿とりには優れていますので使ってみてください。

 

やっぱりさらさら感が生理用品とは違うので、もれる確率大のランニング中につけるには尿もれパッドの方がいいと思います。

 

もれちゃってもやはし走り終えるまで取り換えられないのはわかっているし、汗もかきますから水分が表面に残らないのって大事じゃないですかね。

 

だまされたと思って一度試してみてください。

 

また、尿もれパッドをつけて長時間走るとまたずれして痛いと言う方も多いのでその対策としては。。。

 

尿もれ用パンツというものもあります。

 

高齢者用のものは、運動用に向いていないのでお勧めできませんが、ワコールやセシールでも若い人に向けた軽い尿もれ用パンツというものを売っていますので、見てみてください。

 

また、布のナプキンを使うと擦れにくいそうです。

 

他にも、スポーツテープという筋肉保護用のテーピングを擦れる部分にあらかじめ貼っておくという手もあります。

 

こちらはかぶれが心配ですが、擦れて痛いよりはいいのかなと思います。

 

 

 

薬やサプリメントを使う

 

すぐ効果があるとは限らないし、効き目に個人差がありますからランニングの前に飲んどいたら安心ということはないのですが、人によっては効果的です。

 

薬局で買えるもありますし、DHCとかタカラ健康食品とかメジャーな会社も尿もれサプ出してますから試してみてもいいのでは?と思います。

 

また、あまりにひどい場合、病院で薬を処方してもらうという方法もあります。

 

 

尿もれ体操・エクササイズ

 

根本的に改善したいなら、一番いいのが尿もれ体操やエクササイズです。

 

といいますか、改善するには尿もれの原因になっているたるんだ筋肉を鍛える以外ないと言ってもいいです。

 

ただし、エクササイズは最低でも2か月、3か月は続けないと効果が現れないと言われています。

 

私みたいに30日スクワットチャレンジとか結構きつめのトレーニングしたら別かもしれませんが(今まだ途中なので効果のほどはそのうち記事にしようかな)、たいていの尿もれエクササイズは強度が低めです。

 

それでも2,3週間で劇的な効果が!!なんてことは稀ですので、来週のマラソン大会に間に合わせたいなんて人にはちょっと間に合いませんね。

 

長期的な視点で体操やエクササイズをしてみるのがいいと思います。

 

 

病院で尿もれの手術する

 

え?手術?尿もれで手術なんて考えたことないし。。。

 

って思う方もいるかもしれませんが、尿もれが進むとエクササイズをしても、自力で筋力を戻せなくなってきてしまいます。

 

そんな時には、簡単な手術で膀胱をテープで持ち上げて尿もれを改善するという方法があります。

 

長年の悩みが簡単な手術で改善されたという女性も多いみたいですし、日本でもメジャーな手術になってきていて、健康保険の適用にもなっているそうです。

 

ランニング中だけでなく、普段の生活で困るほど尿もれがある場合は、専門の医療機関で診てもらってもいいのではないでしょうか。

 

 

その他の対策

 

トイレが近くなるような飲み物を避けるのも対策として有効です。

 

コーヒーなどのカフェインやアルコール(飲んで走る人いないと思いますが)は利尿作用がありますからトイレが近くなります。

 

直前はもちろん、普段から控えておけばトイレが近いのを防げます。

 

私もコーヒー好きですが、飲むとあからさまにトイレが近くなるので、走る前は控えるようにしています。

 

 

また、ランニング中はポカリなどの吸収の良い飲み物を摂るようにしてもいいと思います。

 

ただの水ではなくて、ポカリなど吸収の良い飲み物を摂るようにして無駄に水分を尿にするのを防ぐ!

 

オーエスワンゼリーというゼリー状の水分補給もありますので、余計な水分を取らないようにすることができますよ。

 

 

さらに、電熱サプリというものが最近出ていまして、こちらは水分の吸収を助けてくれるサプリで、1粒につき100mlのお水を飲んで効果的に水分を吸収できます。

 

ということで、無駄な水分を取らずに済むということですので、トイレの回数が減る効果がありそうです。


 

尿もれでもランニングはつづけた方がいい

ランニング,尿もれ,女性

 

以上、ランニング中に尿もれする理由と対策・改善策をまとめました。

 

尿もれだからと言って、ランニングやめたりしないでくださいね。

 

たぶん、もっと悪化しますから。

 

それに、ランニング好きでやっているのに、尿もれごときに楽しみを奪われたくない。

 

いろいろな対策や改善策がありますから、尿もれとうまく付き合いながら、また改善を目指して頑張ってみてください。

 

今回の記事が参考になりましたらうれしいです♪


 
尿もれサプリも結構いいですよ。管理人が実際に使ったおすすめを紹介中♪

関連ページ

ランニング中の尿もれを何とかしたい!運動中の尿もれ対策
健康のために運動を始めたいのに尿もれが原因でできない。。。いつかはマラソンにチャレンジしたいって思っていたのに、尿もれで走れないなんて、悲しいですよね。でも、きちんと対策すれば、尿もれも改善しますし、運動だってできるように。
尿もれでランニングができないなら、ウォーキングで尿もれ改善を!
尿もれが原因でランニングができない女性が増えているそうです。尿もれは筋肉の衰えからくるのに、好きな運動もできないなんて。。。それなら、ウォーキングで尿もれ改善をしてみてはどうですか?改善すればランニングを始めることだってできるはずです。
ランニング中の尿もれをほっておいてはいけない理由
ランニング中の尿もれで困っている女性は結構いるようです。たいてい、尿もれパッドや尿もれパンツで何とかしのいでいるようですが、その場しのぎの対策では将来もっとひどくなってしまう可能性も!?尿もれをほっておいてはいけない理由と改善の方法をまとめました。
ウォーキング中の尿意や尿もれってどう対処すればいいの?
ウォーキングが趣味でよく歩くという女性も多いですよね。でも、そんなウォーキングの時でさえ急な尿意や知らないうちに尿もれがあるなんて、困りますよね。ウォーキング中の尿もれ対策についてまとめましたので参考にして下さい。
走ると尿もれするのはなぜ?腹圧性尿失禁と対策
子どもを追いかけようとしたら尿もれ、信号が変わりそうだからちょっと走ったら尿もれ、バスが来たから走ったら尿もれ。。。走ると尿もれする女性は多いのです。今回は、その原因と腹圧性尿失禁についてまとめました。
ランニング中に尿漏れするとアンモニア臭が。。。心配な人の対策
ランニング中に尿もれしてしまい、続けて走っていたらなんとアンモニア臭が。。。これは、周りの人にも臭ってしまうのでなんとか対策をしないと。では、どんな解決策があるでしょうか?服にしみさせない工夫と尿もれを根本から治す努力が必要です。
女性ランナーの悩みの種 マラソン中の尿漏れ対策や予防をまとめました♪
マラソンやランニング好きですか?昨今では女性ランナーもたくさんいて、健康維持のため、またマラソンで自己ベストを更新を目的にするなど頑張っている方も多いです。ただ、その中に走っている最中に尿漏れして困っている方もいます。今回は、マラソンやランニング中の尿もれ対策をまとめました。