尿もれは病気です!病院での検査や治療ってどんな感じ?

MENU

尿もれを甘く見ない!病院は何科?

尿漏れ,女性,病気

 

尿もれは病気です!

 

とちょっとおっかないことを言ってみましたが、特に軽い場合は深く考えず放置してしまうことが多いんですよね。

 

そうなると、どんどんと悪くなって行ってしまうんだそうです。

 

もちろん、落ち込んだり深刻に悩んだりしなくてもいいのですが、尿もれは病気だと認識して早く対処をしてほしいなと思います。

 

というわけで、今回は尿もれを治すために病院へ行った場合、どんな検査をして、どんな治療をするのか、まとめましたので参考にしてください。

 

 

 

尿もれで病院へ行く。。。となるとちょっと躊躇してしまいますよね。

 

どの病院へ行ったらいいのかもわからないし。

 

 

尿もれで病院へかかるのでしたら、泌尿器科へ行きます。

 

特に、尿失禁にもよく対応してくれる病院を探すといいです。

 

一番早いのは、電話をして何件か聞いてみること。

 

あまり尿もれの患者さんを診たことがない病院だと、そのうち治りますなんて言われてしまう可能性もあります。

 

 

婦人科、産婦人科でも尿もれを診てくれるところがありますが、これも尿もれ全般の知識がない病院だと、産後だから様子をみましょうといって終わることもあります。

 

 

何件か試してみるくらいの気持ちで探してみてください。

 

 

最近では、女性泌尿器科という骨盤底の病気を専門とした病院もあるそうです。

 

近くにあるか調べてみるといいと思います。

 

※関連 尿もれが治る名医がいる外来施設と入院施設を調べよう

 

    病院での尿もれ検査と治療について


 

尿もれ、病院での検査や治療

尿漏れ,女性,病気

 

では、実際に病院にいくとどんな検査や治療をするのでしょう。

 

検査の内容がわからなくて怖い、きちんと診てくれないんじゃないかと思うと病院に行きづらい、お医者さんに笑われたらどうしよう。。。って不安になる人も多いのでは?

 

でも、きちんと尿もれに対応してくれる病院を調べればそんなことになる確率はぐっと下がります。

 

また、先に内容を知っておくと、病院にも行きやすいですよね。

 

ということで、病院での尿もれの検査やその後の治療についてまとめました。

 

 

尿もれの検査

 

・尿検査 尿中の細菌の有無や感染症がないかを調べます。

 

・超音波検査 尿道また膀胱の状態がどうなっているか調べます。やり方は、外からエコーの場合と、中からエコーの場合があります。

 

・尿道や膀胱の中の圧力や尿量の検査 特別な装置を使って調べます。

 

・ストレステスト 尿がたまった状態でお腹に力を入れて尿がもれるか、どの位尿がもれるか調べます。

 

・そのほかにも内診や膀胱の角度を調べる検査をすることもあります。

 

 

 

尿もれの治療

 

上に書いたような検査を経て、尿もれの状態を把握したら、どうやって治療するか。

 

治療の方法には、主に

 

・薬で治す

 

・トレーニングで治す(トイレ我慢トレーニング)

 

・体操で治す(骨盤底筋体操)

 

・手術で治す

 

というものがあります。

 

 

尿もれのタイプが腹圧性か切迫性か、また過活動膀胱かということで治療法が異なりますが、薬とトレーニングで改善していくことがほとんどのようです。

 

 

手術という手段もあり、え!やだ、怖い!ってなるかもしれませんが、手術自体は難しいものではなく、海外では一般的だそうです。

 

これまでの悩みがうそのようになったと言っていた人を知っています。

 

 

 

 

以上、尿もれの病院での検査や治療についてまとめました。

 

お腹に力を入れたときに出てしまう、腹圧性尿失禁でしたらエクササイズで自力で治せることもありますが、切迫性尿失禁とか過活動膀胱の場合は病院に行った方が早いようです。

 

自分の尿もれのタイプを把握して、きちんと治療、改善していくといいですよ。

 

 

※関連 女性にも多い切迫性尿失禁は自力では治らない?病院の治療で治すの?

 

    自力で改善できる尿もれと病院に行った方がいい尿もれ


 
尿もれサプリも結構いいですよ。管理人が実際に使ったおすすめを紹介中♪

関連ページ

病院での尿もれ検査と治療について
よし、尿もれを診てもらいに病院へ行こう!と思ったけどどんな検査をするのか、どんな治療をするのか、ちょっと不安ですよね。今回は、病院へ行くと決めたけどちょっと心配、病院へ行こうかどうしようか迷っている方のために病院での尿もれ検査と治療についてまとめました。
尿もれが治る名医がいる外来施設と入院施設を調べよう
もう、尿もれがひどくてどうにもならない。。。病院に行きたいけど、せっかくなら尿もれ専門の名医がいる病院がいいですよね。そんな有名な先生がいる外来施設や入院施設を調べる方法をまとめました。
女性の尿もれを治す治療方法は?
女性の尿もれを治す治療方法にはどんなものがあるのかまとめてみました。腹圧性尿失禁、切迫性尿失禁、過活動膀胱など種類はいろいろありますが、治療方法を知っておくと、対策が立てやすいですよ。
女性にも多い切迫性尿失禁は自力では治らない?病院の治療で治すの?
女性にも多い尿もれの一つ、切迫性尿失禁を知っていますか?この尿もれは腹圧性尿失禁と違って自力で治すのはちょっと難しいんです。病院へ行った方が早く治ることも。今回は切迫性んっよう失禁についてまとめました。
自力で改善できる尿もれと病院に行った方がいい尿もれ
多くの女性が悩んでいる尿もれは自力で改善できます。でも、尿もれのタイプが違う場合は病院へ行かないと改善されないんです。でも、どうやって病院に行くか自分でやるか判断するのかまとめました。
尿もれがひどい!なんとかしたい!病院で手術する方法もありますよ。
尿もれがひどくて外出ができない。尿もれが心配で旅行や長時間のドライブに行けない。ちょっと動いただけで尿もれしてすごく不快。そんな方は、病院で手術という方法で治すことができるんですよ。最近の手術は進んでいて比較的簡単にできるし、回復も早い。しかも尿もれの悩みから解消されるんですからちょっと考えてみては?
女性の尿もれ ひどい場合は病院で手術を受けて治す
女性の尿もれ、年を重ねてひどくなった場合には病院でTVTという手術を受けることもできます。尿もれの心配もなく、買い物、旅行、マラソン、ゴルフ。。。あこがれませんか。今回はそんな手術についてまとめました。