20代女性がランニングで尿もれ、もう走れないのか?

MENU

まだ20代なのになんで!?走ると漏れる女性の人に言えない悩み

 

最近、マラソンやランニングをする人が増えているみたいですね。

 

土日の皇居の周りなんて、走っている人がうじゃうじゃいますΣ(・□・;)

 

走るって、気軽に始められるし、大会に出たりと目標も作りやすくて、いいエクササイズ・趣味になると思うんです。

 

ところが。。。走ると漏れてしまう女子がいるそうです。

 

しかも、私のように40歳を超え、出産も経験しているおばさんではなく、20代の若い女性が、です。

 

きっと、どうして。。。と悩んでしまっているのかなと思います。

 

そこで、この記事では20代でランニングやマラソンをして尿漏れする女性の原因や対策、改善方法をまとめてみたいと思います。


若い女性の尿もれ原因は?出産していないのに尿もれするわけを考える

 

尿もれというと、産後の女性や閉経近くや閉経後の女性に多いと言われています。

 

私の場合、尿もれなどという症状があること自体、自分がなるまで知りませんでした。

 

若い女性ならなおさら、尿漏れしてしまった時には

 

 

『一体なぜ?病気?』

 

 

などと悩んでしまうかもしれません。

 

でも、意外と若くて尿漏れする人も多いみたいです。

 

実際のところ、芸能人の渡辺直美さんは20代ですが、おなかに力が入った時に尿漏れするとカミングアウトしています。

 

 

では、いったいどうして若いのに尿漏れしてしまうのか。

 

他の記事でも結構書いていますので、ここではざっくりと原因と考えられることをまとめてみます。

 

ちなみに、私は医療関係者でもなんでもなく、尿モレ経験者として調べたことをまとめていますので、本当に心配でしたらきちんと医療機関にかかってくださいね。

 

 

 

筋肉が未発達

 

筋肉の衰え

 

便秘

 

肥満

 

ホルモンバランスの乱れ

 

内股歩き

 

ハイヒールの履きすぎ

 

 

 

などです。

 

この場合、腹圧性尿失禁という、走ったり咳をしたリしたときに漏れるタイプについての原因で、急にトイレに行きたくなり我慢できないという尿モレとは異なります。

 

お腹に邪魔なものがあり、膀胱が圧迫されてもれる、もしくは骨盤底筋という筋肉が弱いためにおしっこの出口をきちんと締めておけないというのが原因です。

 

また、生理前に尿もれする女性が多いように、ホルモンの関係で骨盤内の筋肉の柔軟性が変わったり、骨盤が開いたり閉まったりするので尿漏れの原因になることがあるみたいです。

 

若い女性の尿漏れというと、原因はおおかたこんなところが疑われます。

 

 

※関連 10代、20代女性の尿漏れが急増中!内股や便秘が原因って本当?


やっぱり尿もれを改善するまで運動はしない方がいい?

 

走ると漏れる、跳ぶと漏れる

 

となると、なかなか運動もしづらくなってきてしまいます。

 

その結果、尿もれを改善するまで運動を控えよう、なんて思いが出てきて結局悪くなってしまう、ということがあるのではないでしょうか?

 

まさに、私です(/ω\)

 

何年か前にマラソン大会で5キロを走り、次はもうちょっと長い距離を、なんて思っていましたが、尿もれがひどくなり結局そのままになってしまいました。

 

尿漏れで体を動かすのをやめることは、尿もれの改善には全くならないようです。

 

 

 

では、どうやって改善していったらいいのか?

 

基本は骨盤底筋体操。

 

簡単で地味なエクササイズを毎日続けます。

 

しかも、インナーマッスルなので難しい。

 

病院へ行っても、この運動をするように指導されるようですから、これはやった方がいいと思います。

 

 

薬やサプリメントを使うという手もありますが、やはり同時に骨盤底筋体操をする方がより改善につながる人が多いようです。

 

 

そして、最近知ったのですが、縄跳びやトランポリンで尿もれを解消するという、驚きの改善法!!

 

縄跳びもトランポリンも、跳んだら出てしまうのでやめたくなるのですが、続けると治るんだそうです(驚)

 

こちらのサイトで紹介していますよ。

 

※トランポリンは尿もれにも効く!

 

また、口コミで縄跳びで尿もれや頻尿がよくなったという女性もいて、はじめは疑いましたが、結構いけるかもと思って縄跳びを始めてみました。

 

 

やっぱり、漏れますのでめげそうですが、やる前にトイレへ行き、尿漏れパッドか厚めの生理用品をしっかり装着してしばらく続けています。

 

 

 

でも、この療法って、漏れても走り続けたらそのうちよくなる可能性ある?なんて期待をしてしまうものです。

 

ですから、漏れ対策をしてマラソンやランニングは続けていった方がいいのかなと思うのでした。


ランニングやマラソン時にできる尿もれ対策

 

では、ランニングやマラソンを続けるとして、いったいどういった対策をしていけばいいのでしょうか?

 

走ったら漏れるので、走れない。。。という経験をしていますので。

 

まず、尿もれの場合は、走る前にトイレを済ませたはずなのに出てくることもあり、トイレに行くというのはある意味無駄なのかなという感想です。

 

そうなると、やはり、

 

 

 

 

かなりの量を吸収できる尿もれパッドをつけておく

 

 

 

 

というのが、必ずしておきたい対策です。

 

プロのマラソンランナーは、トイレは垂れ流しと聞いたことがありますので、ちょっとくらい垂れても問題ないのかもしれませんが、やっぱり臭いとか気になりますので私は尿もれパッドは必需品です。

 

 

 

その他には、

 

 

 

 

歩いてでもいいから運動を続ける。

 

 

 

 

やはり、運動を辞めてしまうと尿もれだけでなく、体全体の調子も悪くなっていきます。

 

尿もれにめげず、運動を続けていくほうが体にはいいはずです。

 

 

 

また、先ほども書いたように、毎日地道なトレーニングで尿もれも改善していくというのがいいと思います。

 

若い女性の場合、内ももの筋肉が弱って尿もれしたり、ハイヒールの履きすぎで足の筋肉がバランス悪くなってしまうことも尿もれの現認になることがありますから、できればスクワットなどの筋トレもしたいところです。

 

 

※関連 尿もれ改善エクササイズをたくさん集めました!こちら>>

 


尿もれサプリも結構いいですよ。管理人が実際に使ったおすすめを紹介中♪

関連ページ

若い女性の尿もれはライフスタイルが原因?これを知ればスタイルがよくなる!?
10代、20代の若い女子、女性の尿もれにはライフスタイルが大きく関係している!?通常は出産や加齢で尿もれが起こりやすいのですが、普段の生活から骨盤底筋が緩み、骨盤が歪み尿もれになる。そんな骨盤と骨盤底筋の関係を知って、尿もれを改善してみませんか。同時に全身のスタイルアップにもなりますよ。
10代、20代女子の尿もれの原因は内股や便秘って本当?
尿もれは、出産後の女性や更年期を越えた女性に多いと言われてきましたが、最近では10代、20代の若い女子たちにも尿もれで悩む人が多いとか。そして、その原因が「かわいい」とされる内股や悩む子が多い便秘って聞いてあなたはどうする?
尿もれはいまや10代女子の大きな悩み。若いのに尿もになる原因は?
尿もれが出産を経験した中高年の女性の悩みだと言われていたのは過去の話。まだ若い10代の女子だって尿もれに悩んでいます。なぜ10代の女子が尿もれになるのか、原因を探ります。
20代の女性が重いものを持つと尿もれする。これって病気?
若いのに重いものを持つと尿もれする、私って何か病気じゃないのかしら?と心配になる方もいるかもしれません。20代の女性でも、お腹に力がかかった時に尿もれすることがあるんですよ。普段の生活を見直して改善していきましょう。
笑いたいのに笑えない。20代の女性の尿もれについて考える。
笑うと尿もれしてしまう女性にとっては、いつも頭で「もれないかな」と考えてしまって、楽しみたいのに楽しめない場面も多くあるのではないでしょうか。でも、できることなら楽しい時にはただただ笑いたいですよね。そんな日々を取り戻すための方法をまとめてみました。
咳をするたびに尿もれして困る!という20代女性の対処法と改善策
咳が止まらない時、苦しいのにそれ以上に心配なのが尿もれ。で、出る!って本当に咳どころじゃなくなります。咳は止めるわけにもいきませんし、尿もれだって止まらない。一体どうしたら。。。という20代の女性の対処法と改善策をまとめました。
花粉症の季節が怖い?くしゃみでひやっとする若い女性の尿もれ対策
くしゃみではっとする若い女性にとって、花粉症の季節は嫌な季節ですね。そうでなくても、くしゃみを止めることはできませんから、尿もれに悩む女性にはくしゃみは悩みの種。今回はくしゃみで尿もれ対策を紹介しようと思います。
小学生や10代の女性でも尿もれするって本当?
尿もれは加齢とともに起こる症状だと思っていましたが、実は10代、いや小学生でも尿もれすることがあるんだそうです!若くて出産経験のない女性の尿もれ原因についてまとめました。
若い女性で無意識に尿もれしてしまう原因
え?もれてたの?若い女性で知らない間に尿もれしていると悩んでいる方がいます。それって、どうしてなんでしょうか?また、そんな時の対処法も知っておくと、気付いた時に安心できます。尿もれについて知ることが解決への第一歩ですよ。
女性の尿もれは何歳から起きる?
尿もれって何歳くらいからなるんでしょうか?もちろん個人差があり人それぞれですが、若くて尿もれになるとなんだか心配になりますよね。ということで、今回はいったいいくつから尿もれになる可能性があるのか、まとめました。
中学生なのに尿漏れするのは肥満と姿勢が原因かも?生活習慣を見直して改善を!
こんなこと誰にも言えない。。。小学生や中学生でも尿もれに悩む女子が増えています。そして、親にも友達にも相談できずに悩んでいるんです。加齢による尿もれ以外にも、肥満や姿勢の悪さが若い女子の尿もれ原因になっている可能性があります。そんな場合は生活習慣を見直して改善を目指しましょう!
小学生、中学生の子供でも使えるおすすめ尿漏れパッド
尿もれの心配から解放される、尿もれパッドや尿もれを防ぐガードルやベルト、パンツについての記事一覧です♪
出産経験なし?20代?若くても尿もれになるのはおまたのゆるみのせい?
出産経験がないのに。。。まだ20代なのに。。。若い女性や子供がいないのに尿もれになる女性が増えています。くしゃみや咳をしただけで尿もれしたり、お風呂に入るとおまたに水が入って、あとから出てきたりという症状はデリケートゾーンが緩んでいる可能性があります。今回はデリケートゾーンのゆるみと尿もれの関係、そして対処法をまとめました。
これって尿もれ?じわじわ出てくるのは尿かおりものか?
ドバっと出るわけじゃないけど、じわじわと出てくる。。。これって、尿もれなの?おりものなの?はっきりしなくて対策が取れない、なんてことはありませんか?今回の記事では、じわっと出る液体は何なのか考えてみました。
縄跳びすると尿漏れする小学生や中学生
10代,20代の若い女性でも尿もれに悩んでいます。そんな若くして尿もれになる理由や根本的な原因をまとめました。
尿もれする大学生の女性、ストレスや心因的な原因かも
10代,20代の若い女性でも尿もれに悩んでいます。そんな若くして尿もれになる理由や根本的な原因をまとめました。